上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
2010年3月14日 日曜日

▼ 潮情報
大 潮
干潮 00時05分 24cm
満潮 06時21分 128cm
干潮 12時10分 54cm
満潮 18時01分 127cm

▽ 気象情報
天気:曇り時々晴れ
波  :1m~1.5m(午前) 0.5m(午後)
気温:16℃
風  :3m~8m(午前) 2~3m(午後)



いつも自分の船を出すときはYahoo!の予報と、
朝一のNHKニュースで波風の状態を確認して出港しています。
この日の予報は、

波 0.5m
風 2~3m

だったので、絶好の釣り日和だろうと思って、
マリーナに行ってみたら、若干風が吹いてるが、
出港には問題なさそうなので、出港することに。


3/13日は午後からの出港となったので、
今日は早朝から張り切って出港しよう!と思ったけど、
母が昨日の釣行で思いっきり疲れていたので、
少し出港が遅れました。


8:30 マリーナから出港


関空の橋を超えて関空が右側に見えているうちはそこまで波がなかったんですが、
関空を過ぎてから、だんだん波が高くなり、
時折かなり強い風も吹いたりしていて、
なんだか海上は不穏な雰囲気。


小島港沖を通過した頃には波がすごくて、
何度か引き返そうと思ったくらい。

けど、もう友ヶ島は目の前だったので、
少し我慢してヂノセトあたりに到着したけど、
やっぱりひどいうねり。

北風がかなり強く吹いていたので、
友ヶ島の南側に避難。

すると、まぁ、釣りができなくはない程度の状態だったので、
一応竿を下ろす。

今日はずっと前から試したかった一つテンヤをやろうと決めていたので、
おもむろにテンヤを投入。

が、流れが速すぎて、底がとれない・・・。

その上に、うちの船にはスパンカーがないので、
仕掛け自体が、潮の流れと、風で船が流される影響で、
底を取るどころか、ラインが斜めにずっと出て行くだけで
一切釣りにならない。

これが今回用意したテンヤ。
100314_0803~01
左から軽いもの順で3種類。

最初は5号からスタートするも、全然ダメだったので、
一番重いタングステンの8号に切り替え、再度投入。

けど、やっぱりダメ。


仕方がないので鯛カブラに変えてみるも、アタリなし。


母はというと、
昨日の残りのアオイソメを使って底を釣っていてもらったので、
煮付けサイズのガシラが2匹釣れていた。
100314_1508~01
中ノ瀬戸にはガシラもいるんだぁ、と少し感心した。


結局その後は昼ごはんを食べてから、
母がでかいベラを釣っただけで、
私の仕掛けにはアタリがくることはありませんでした。


昼を過ぎると、朝の荒天がうそみたいに波も風もある程度おさまっていたけど、
潮の流れだけは早いままで釣りにならないので、13時すぎに釣りをやめることに。


帰りに昨日のガシラポイントで少しガシラを釣ろうかなと思って立ち寄ったけど、
まだうねりが残っていて、釣りにならないのですぐ退散。



帰港の途中。
淡輪~尾崎沿岸、水深15~20mのところで、
水深10m付近にずっと魚探に反応を見つけたので、
少し竿を下ろしたけど、何も釣れず・・・。

上がってくるのはクラゲの触手がついた仕掛けだけ。
クラゲってそんな深めなところでわんさか沸いているものか?

けど、コンスタントにずっと反応がでてたんで、
クラゲ以外の魚がいたのなら、いったい何がいたんだろう?
と考えながらマリーナに戻りました。


14:00 マリーナに帰港。


釣果:ガシラ2匹
スポンサーサイト
2010.03.16 Tue l 釣り l コメント (4) トラックバック (0) l top

コメント

お疲れ様でした。
日曜日の釣行は、大変でしたね。
でも、ポ-ナム28G2なら、まだ安全ですね。
小さな船なら危険な波でしたよ。

ところで、淡輪沖に映る魚影は、
イカナゴで3.2cmほどの集団です。
釣ることは不可能ですが、
その下に時々ツバスやハマチが付いていますので、魚探に映れば釣れますよ。。

2010.03.16 Tue l ピラニア号. URL l 編集
糸の立て方
ウチの船もスパンカーがありませんが、潮が早くてもスターンからポイントを流す、「艫流し」で何とかなります。
でもフライブリッジ操船(かな?)だと何かと釣りがしにくいのはしょうがないですね・・。
2010.03.16 Tue l OCEAN FACTORY. URL l 編集
Re: お疲れ様でした。
ホント予報に振り回されて大変な一日でした。。。
ポーナム28G2でも、速度を落とさないと、
乗ってられるもんじゃなかったです・・・。

あの魚影はイカナゴの群れなんですか!
しかも、そこにツバスとかハマチがくっついてるなら、
今度気が向いたら、ちょっとだけジグを入れてみますね♪

あと、連絡先の件でだいぶ迷惑かけてます。
届かない理由がよくわかりませんが、
お手数掛けてすみません。
2010.03.17 Wed l きょん. URL l 編集
Re: 糸の立て方
スターンって船の後方ですよね?
スターンからポイントを流す。。。。

ど素人の私にはいまいち想像がつきません・・・。
今度ご一緒したときにやり方とか教えていただけますか??


ちなみに、うちの船は巡航してるときはフライングブリッジで操船してますが、
釣りをしてるときはエンジンニュートラル状態で放置しちゃっています。
14日に潮と風で流されまくったときは、
さすがにリモコンを装着して船を少し動かしながら釣りをしていましたが、
それでも流されるスピードが半端じゃなく、結局釣りになりませんでした・・・。
2010.03.17 Wed l きょん. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://letsgofishingingrace.blog48.fc2.com/tb.php/10-3205c5d8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。