上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
高仕掛けを使うには、仕掛けが絡まないようにマグネットシートを使います。
私が初めて加太の乗合船に乗った時に初めて見かけて、
こんな便利なものがあるなんて!と感動したのを今でも覚えています。

さて、このマグネットシート。
釣り具屋さんで売っているのを探すと結構な値段がします。
安いものでも3000円、上質のもので5000円くらいしたような気がします。
そんな高いものを買うくらいなら、お金を貯めていい竿を買いたい!というのが私の心情なので、
これは自作することに決めました。


用意するもの
・マグネットシート 約600円
・カッティングボード
・仕掛け巻きに使っている固めの発砲スチロールの板
・防水対応の両面テープ 約500円 
・カッター

まずは道具を揃えます。
100327_2327~01

次に、適当な大きさにマグネットシートを切り、
それを型にして、発砲スチロールを切ります。
100327_2336~01
今回はマグネットシートを3等分に切りました。

そして、このマグネットシートの裏に、防水対応の両面テープを張り付けます。
100327_2340~01

後は、発砲スチロールにくっつけて完成♪
100327_2337~01

試しに、針をくっつけてみると・・・
100327_2341~02
ちゃんと落ちないでくっついてくれてます。


同じ要領でマグネットシートを3等分したんで、3セット作ってみました。
100327_2349~01


これでやっと手製の高仕掛けを使うことができます♪
スポンサーサイト
2010.04.06 Tue l 釣り l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://letsgofishingingrace.blog48.fc2.com/tb.php/13-5924b53b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。