上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
先週に引き続き、大原き栄丸へ。
一つテンヤ釣りを極めるために、しばらくは通い続けます。


さて、先週貸し竿で苦戦した経験をもとに、
ついに専用竿とリールを自前で揃える決心をしました。

「買うならいいものを買って、しっかり釣りをやろう!」
というわけで、

ロッド:DAIWA 極鋭MCゲーム240
リール:shimano ステラC3000HG

を気合いを入れて購入。
100520_1922_01.jpg


5/11が私の誕生日なので、自分へのプレゼントです。
今年は去年よりは景気が上向きなので、
きっとボーナスがでるはずです。

きっと・・・。



そうやって無駄に気合いを入れて、二回目の大原へ。


き栄丸さんはフォール中心に軽いテンヤで釣りをするというスタンスをとってますので、
あまり深いところには行きませんし、船で売ってるテンヤも6号までです。
だいたいが30~50mの間で釣りをやるので、この日はビンビンテンヤ5号で通しました。

最初のポイントについて、すぐに30cmほどのマハタをゲットしたのを皮切りに、
根魚が3連続ヒットで、ボトムでの活性は高いのかな?と思いきや、
その時合は短く、すぐに釣れなくなり、移動。

結局、その日も水温が低く、全体的に低活性。
船中では丸ボウズの方も結構いたほど。
私の釣果は、
100522_2144_01.jpg
マダイ:1(25cmほど)
マハタ:3(28~33cm)
メバル:1(33cm)
でした。

このサイズのメバルは初めてで、煮付けで食べたのですが、
ものすごくおいしく、大変満足でした。
スポンサーサイト
2010.05.22 Sat l 大原 き栄丸 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://letsgofishingingrace.blog48.fc2.com/tb.php/20-27df0597
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。