上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
もともと土曜に仁王丸、日曜に自分の船を出す予定だったが、
土曜は天候不良により欠航となったため、釣りは日曜だけに。

気合いを入れて、朝4時すぎに起きるも、
結構強めな雨、風は少しましだが、
和歌山周辺は少し風が強い模様。

釣り具の準備をしてから、
親を起こすも、直後のニュースで和歌山に強風注意報と波浪注意報が・・・


結局、とりあえずマリーナに行って、
海上の様子を見てから判断することに。


結果、津波の注意報もあるということで、欠航に。



これでは週末に釣りができん!ということで、
急遽仁王丸さんに連絡を入れたら、
午後便がまだ予約できるということなので、即予約して乗船してみた。


仁王丸、黒潮丸、宝来丸さんは兄弟船で、
友人Iの話によると、大阪湾ではデカいメバルとガシラは一番釣らせてくれる船、だそうだ。


大阪湾のポイントを自分の目で確かめて、
それから同じポイントに行ってやろう!と活きこんで乗った船だったが・・・。

出航後、1時間走って、ポイント到着ということで、
キャビンから出てみると・・・。
思いっきり友ヶ島の前(汗

しかも思いっきり凪。


これだったら自分の船でよかったやん!と思いつつも、
仕掛けを下ろすと、ほどなくして小さいガシラが3匹あがった。


けど、それから2回あたりをばらしてから、
何も自分の竿には変化がなくなってしまった。


仁王丸さんの午後便は13時出航21時帰港で、
夕方からはデカメバル狙いに変わる。


昼間だったらハヤテがくるであろうシモテ付近でメバル釣りを開始したが、
結局それからも釣れず、30分移動しても結局何も釣れなかった。



結果そのまま帰ることになり、私の釣果は小さめのガシラ3匹に終わった。。。
(しょぼ過ぎるので写真はなし)


釣りの最中にトイレが船後方にあるので、移動しながら周りの人の釣果を見ていると・・・。
トモとミヨシに座っている人だけ釣れていて、
胴に座っている人はほとんどボウズだった。

ガシラが釣れている私はまだましな方だったのだ。
(ちなみに私は左舷前から3番目に座っていた)


これだけ差があると、
釣り座の有利不利論を思い浮かばざるをえなかった。

13時~21時までの釣行で、ガシラ3匹に終わったため、
疲れだけが体に残った釣りでした。












追伸:

今日仁王丸さんの釣果がアップされていたので、確認したところ・・・
釣れてるのは仁王丸に乗った人ばかりで、黒潮丸の人の写真はほとんどなかった。
(昨日は仁王、黒潮丸で出港、ちなみに私は黒潮丸に乗ってました。)
これは偶然なんだろうか・・・
スポンサーサイト
2010.03.01 Mon l 釣り l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://letsgofishingingrace.blog48.fc2.com/tb.php/3-0d414319
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。