上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
今回はいつもよりも少し早目の5時にマリーナを出港して、
まずは前回調査できなかった海域まで走ります。
100710_0517_01.jpg

ただ、やっぱり波が高めだったので、早々にあきらめて、
いつものマイポイント付近で竿を下ろす。


しばらく釣りをしていると、
自分たちがいた場所よりも少し南側に結構な船団ができたので、
そこに近づき偵察しながら、釣りを再開。

他のボートさんはジギングか、高仕掛けを使っていましたが、
釣れている様子はなく、大きなタンカーが近付いてきたので、
少し離れた場所に退避。

これが功を奏したのか、イワシも群れがうちの船の真下を通り、
それから数分間で、ガシラが入れ食い状態に。
ここで母に小さいながらもマダイがヒット!
ただ、当の母は魚と戦うことは頭になく、
いつも通りに電動リールのスイッチをMAXに(笑

強制的に引き上げられたマダイはちょっとかわいそうでした。
ちなみに、このマダイは母が初めて釣ったマダイで、
小さいながらも、母は今日一日ご満悦でした。

さて、そうこうしているうちにこの時合いも終わり、
事前調査をしていた大アジの釣れる時間帯に近づいてきたため、
そのポイント目指して移動。



すると、さすがの休日。
ものすごい船団で、漁船とプレジャーがたくさん集まっていました。
この時点で結構な潮が流れていて、
1流し10分ほどで一気に流されていきます。

ただ、この流れに乗らないと大アジは釣れないのだろうから、
我慢して流しつつ、来る大アジの群れを心待ちにしていたのですが・・・






ここで、嫌われ者のはやて丸が巡回に登場。
一気に船団を蹴散らします。
しかも、散らした船が少し離れた場所に退避していても、
その場所に突進してきて、また散らす。
今日の彼らはいつも以上にしつこく追っかけまわすものだから、
やる気もなくなり早々にその海域から離脱。



鯛みたいに漁師さんたちのお金で毎年稚魚放流をして、
漁礁を沈め、水産資源の育成に努めているからお前らは釣るな、
という理論は百歩譲ればわからなくはない。

けれど、
この海域の外から回ってくる回遊魚を釣るなという理論は理解不能。
それこそ海はみんなのものなのだから、
一級漁場か何だか知らないけど、釣りを邪魔される理由とは思わない。



季節が夏になり、出てくるプレジャーボートの数も増えたから、
余計に取り締まりを厳しくやっているのかどうか知らないけど、
今日の彼らは理解不能で、悪質極まりない。


どこで見たか忘れたけども、
海上保安庁に彼らの悪質な取り締まりへの苦情が殺到しているらしい。
今日の彼らを見てると、誰でも文句を言いたくなると思う。



大アジにありつけず、怒り心頭のため、
批判的内容ばかり書いているが、
本当は共存共栄を目指していきたいし、
漁師さんともども、気持ちよく釣りを楽しみたい。


僕たちは漁師さんの邪魔をしたい訳じゃない。
そのおこぼれを少し分けてもらえればそれでいいんです。


過去に色々と問題はあったのだろうから、
取り締まりたくなる気持ちもわかります。
けど、お互いにわかりあうことを考えて、
協力し合うことってできないんでしょうか?

巡回艇も衝突するギリギリまで船を寄せてきて、
ただプレジャーを追っ払うのではなく、
ビラを配ったりしながら、
新しいルール作りを模索して、
共存共栄を図ることって不可能でしょうか??

会員制にして、料金を取るなり、
一隻につき一日何匹までと数量制限をつけるなり…。
そういうルールを作って、お互いに守るようにすれば、
きっと気持ちいい海になると思うのに・・・。


お互いにいがみ合って、気分の悪い釣りをするよりは、
お互いに理解し合って、気分のいい釣りをしたい。


そういう海になってくれることを僕は切に願っています。













さて、話はそれましたが、釣りのお話の続き。
結局、それから小島沖などを回りましたが、
何も釣れず、結局マリーナの近場まで戻ってキス釣り。
数匹つれて、今日のおかずになったとさ。



釣果:マダイ1、ガシラ12、キス5
100710_1631_01.jpg


それから帰宅した後、疲れた体に鞭打ちながら、
料理をつくり、そのままバタンキュー。
日曜日に備えて寝るのでした。
100710_2013_01.jpg
スポンサーサイト
2010.07.10 Sat l Grace 1 l コメント (4) トラックバック (0) l top

コメント

お疲れ様でした!
残念だったのですね><
アジはまだまだこの先も狙えるそうなので
また次に頑張ってください!
でも、お母様がご機嫌よろしかったみたいで
よかったですね♪
私も早く鯛釣りたいもんですっ!

実際、我が家はまだ真冬しか土日に出たことがなくて
週末どんな感じなのかわからないのですが
上手に共存できる事がいつか出来ればいいですよね。
2010.07.12 Mon l てんにゃん. URL l 編集
No title
大アジ残念でしたね。
は〇て丸は最近はガシラを釣ってても怒りに来ますから、ウチは基本、土日祝は出ないようにしてます。
しかし、写真がないブログだねー(笑)。
2010.07.12 Mon l OCEAN FACTORY. URL l 編集
Re: お疲れ様でした!
真夏の炎天下の中がんばったんですが、
残念な結果になっちゃいました・・・。

油の乗った旬の時期を逃さないように
来週またチャレンジしにいきます。
ちょうど3連休があるので、
3連釣できればいいのですが(笑

鯛は・・・。
一つテンヤをマスターすれば絶対釣れますよ!
習得率50%の私ですら40オーバーの鯛が釣れたのだから、
てんにゃんさんもきっといけます!


週末の海は結構船でごったがえしてますね。
あったかくなってホント船が増えましたよ。
ボートオーナーとしては、
周囲の船に気をつけながら釣りをしたいものですね♪
2010.07.12 Mon l きょん. URL l 編集
Re: No title
KENさんに教えてもらっただいたいの場所と、
集まってる船団ですぐにポイントはわかったのですが、
邪魔者のせいでどうにもなりませんでした・・・。

島から離れたガシラポイントでも文句言いに来るのですか・・・。
KENさんが最近平日出港が多いのはそういった理由からなのですね。



写真・・・。
痛いところつきますね(笑

いや、ちゃんと写真は撮ってるんですよ??
基本的に仕事の合間を縫ってブログを書いてるんで、
でっかい魚の写真見られたらマズイかなぁ~って(汗


で、家に戻って更新しよう!っていつも思うけど、
疲れて寝てしまうんです!


つっこまれちゃったんで、
今日帰ったら写真いれときます。



絶対に・・・
2010.07.12 Mon l きょん. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://letsgofishingingrace.blog48.fc2.com/tb.php/32-cb82e54d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。