上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
天気図は思いっきり風が吹きそうな予感。
波予報は0.5m→1.5mで、
土曜日は夕方でも凪だったことを考えると、
午前中早いうちは波は少ない、と予想。
これならば早朝勝負で出港できるかも、
と判断して船を出すことに。


わざわざ東京から戻ってきている私は、
最近少し無理をしてでも船を出すようにしています。
ちなみに、進水式直後は波0.5mで風速5m/s以下でしか、
船を出さないようにしていました。

当然、マリーナを出て、
関空の波除があるおかげで波が立たない海域で、
白波が立つような場合はそれ以上南へ行くことはありません。
そういう時は近場でキス釣りやアジ釣りができるので、
出港することを惜しむことはしません。


当然、少し無理をしていて危険なのは自覚していますが、
ボートオーナーとしては、
荒天での操船経験を積まないわけにはいかないので、
今は経験することを目的に少し無理して海に出てます。


そして、当日。
朝マリーナについてみると、やはり海は凪。
風も弱く、朝凪状態。

いつもより早い5時に出港し、一路友が島周辺へ。




いつものマイポイント周辺に到着すると、
そこもやはり凪で、風が少しだけ吹いている程度。

釣りには何の問題もありません。


というわけで、母、Iさんともに釣りを開始。
私は風もあるので、船頭役。



さすがのマイポイントなので、
良型のガシラがぽつぽつとあがります。

途中釣れなくなって、
小島沖の船団のそばへ行ったりしたけど、何も釣れず。
目の前で小さなアジが釣れているのは見えていたけど、
うちの船のサビキには何もヒットせず仕舞い。


結局またマイポイントへ戻ってぽつぽつとガシラ釣り。


そうこうしていると、風も強くなり船も立てづらい状況に。
雲行きも怪しいし、雷予報もあったので、
この時点で大阪へ戻ることに。



マリーナの近くまで戻ると、
海の状況は朝の状態とあまりかわらないいい天気。
ただ、少し風が強いくらい。


Iさんと協議して、少しだけキス釣りをすることに。
1時間ほどねばってみて、
結局本命のシロギスは小型1匹のみ。


これでは疲れるだけだ、
というわけで帰港することにしました。
帰港時間は11時前くらい。


後で友が島の風速計を調べたら、
昼ごろに20m/sも吹いててびっくり。
早上がりして正解でした。



けど、今から思えば、
朝一に大アジポイントに行けばよかったと少し後悔。

6時台はシーシェパードもいないので、
時合いは違うかもしれないけど、
あわよくば釣れたかもしれないと思うと、
少し残念な気持ちになりました。


まぁ、大アジ調査は次の連休の朝、
邪魔者が来ないうちに調査してみたいと思います。



最後に釣果だけ。
いつも通りのガシラ。
今回は12匹でした。
100711_1147_01.jpg
スポンサーサイト
2010.07.11 Sun l Grace 1 l コメント (2) トラックバック (0) l top

コメント

昼から凄い風でしたね
こんばんわ、日曜は朝は静かでしたが
10時半ごろから和歌浦辺りも吹いてきました。

雨も凄かったです。

僕らもキス釣りのみで出船しましたが

早上がりで正解でした。

友ヶ島周辺タイラバでOO上がってますよ。^^

赤い40~50センチダイ狙い時ですよ~
2010.07.12 Mon l きたっち. URL l 編集
Re: 昼から凄い風でしたね
こんばんは!お久しぶりです♪

きたっちさんも日曜日出てられたんですね~。
やはりその時間からものすごい風が吹きましたよね。
お互いに早上がりでいい釣りができてよかったです。

鯛ラバですか~。
イワシにつく鯛には反応がいいみたいですね!
僕は早くイワシの群れにテンヤを落として勝負してみたいです。
2010.07.12 Mon l きょん. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://letsgofishingingrace.blog48.fc2.com/tb.php/33-772f345c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。